会うたびにニコッと笑顔で挨拶をすれば、元カレの警戒心が解けてきます。

MENU

怒り・警戒心を解く

元カレとの2人の愛を復活させたいのなら、まずは相手の怒りや警戒心を解かなくてはいけません。復活のための入り口でミスをすると、取り返しのつかないことになっちゃうことも…。

 

元カレの怒りや警戒心を解くためには、どんな方法が良いのでしょうか?

 

 

ピンチ1 元カレが怒っている!

元カレがあなたに対して怒っている場合、2つの要因が考えられます。
それぞれのケースで、復縁のために出来ることを紹介します。

 

別れる原因があなたにあった

浮気をした
約束を破った…
などあなたの行動が理由で別れた場合、意外と元カレの怒りは、解きやすいものです。
「○○して、ごめんね。もう2度としないから、チャンスが欲しいなぁ。」って、素直に謝りましょう。

 

別れ方が悪かった

別れる原因がどちらにあるにしても、別れ方が悪いと元カレの気分は悪いものです。
「カッとなって、思ってもいないことを言っちゃった。ごめんなさい。」という風に、弁解プラス謝罪をしましょう。言い訳のようになってはダメ!
反省しているあなたの気持ちを、元カレに伝えることが大切ですよ。

 

元カレが怒っている場合は、まず怒りを解くことが先決です。
とにかく謝って、許してもらいましょう。

 

 

ピンチ2 警戒心を持たれている!

元カレと偶然に会っても、なんだかよそよそしい、避けられている気配がある…。
そんな男性は、あなたに対して警戒心を持っています。

 

警戒心を解かないと、復縁は望めません。

 

ゆっくり、元カレに近づいて行っちゃいましょう。
女性の笑顔は、男性をリラックスさせる道具です。ニコッと笑顔で、挨拶をしましょう。

 

最初は、相手にされないかも知れませんが、アクションを起こしてはいけません。
恋人時代のことは、いったん忘れることが基本です。
会うたびに挨拶をしていけば、元カレの警戒心が解けてきますよ。

 

 

別れたあと、元カレの気持ちが落ち着くまでは、積極的に動くのはNGです。
しつこい行動は、嫌われちゃいますよ。

 

大切なのは、謝罪と笑顔。
ゆっくりと復縁の道を進んでいきましょう!